スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アフィリエイトの全体像を把握する

アフィリエイトを始めるまでの流れ


アフィリエイトを始めるには、広告を掲載する媒体を持つことが必要です。

運営する媒体に集客力や販売力が備わってくると、アフィリエイトの成果は見る見る現れてきます。

媒体にはサイト(ブログやホームページ)メルマガなど色々ありますが、ネットビジネス初心者が運営・管理しやすいのはやはりブログでしょう。

また、単一の媒体のみでアフィリエイトをするのではなく、例えばブログへメルマガや、TwitterやFacebookのようなSNSなどを連動させて集客増加を試みるのも効果的な手法となります。

ただ、あれもこれも中途半端に手を出しても逆に効果が半減してしまうこともあるので、先ずはサイト構築をしっかり勉強して、良質なコンテンツを提供できるようにしましょう。


次に必要になるのはASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)の登録です。
最も初心者向けのASPはA8.netです。
A8.netは日本最大級のASPで、現時点でサイトを所有していなくても登録可能で、初心者でも稼ぎやすいのが特徴です。

ASPでは報酬を受け取る為の銀行口座や住所、氏名、年齢などの個人情報の登録も必要となります。


ここまで完了すれば、あとはASPと提携している広告主を選択し、広告掲載の承認がされれば自分のサイトなどで掲載が可能となります。


①サイト(ブログやホームページ)の作成

②ASPへ登録

③広告主の選択

④サイトへ広告の掲載


と、一先ずここまで完了させればアフィリエイトを開始できるのです。





報酬の発生から受け取りまで


アフィリエイトは掲載した広告から商品を購入したり、サービスを利用してもすぐに報酬をもらうことはできません。

購入やサービス利用の申し込みをしても、その後キャンセルになる可能性もある為です。
成果発生ベースと成果確定ベースに分けられ、確定後に報酬を受け取ることができます。

成果が確定されるまでの審査期間は広告主によってバラつきがあり、早いものでは数日中、長いものでは1ヶ月程度のものもあります。

また殆どのASPで最低の支払額が定められており、報酬額が最低支払額へ達した時点で受け取りができるようになっています。

①自分のサイト経由で広告の成果(売上)が発生

②広告報酬が確定

③最低支払額を達成

④支払い予定日に報酬を獲得


と、これが報酬を受け取るまでの流れとなります。

報酬の支払い日はASPによって異なります。また、報酬額振込に際し、振込手数料を引かれる場合がございます。



閲読頂きありがとうございます。

気に入って頂けましたら、クリックお願い致します。



NEXT >>アフィリエイトの基礎知識 『アフィリエイト報酬について』

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。