「アフィリエイトの基礎知識 」カテゴリ記事一覧


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アフィリエイトとは?

アフィリエイトの概要


アフィリエイトを一言で簡単に説明するならば、「個人でもできる広告代理店」のようなものです。

アフィリエイトは企業(広告主)の商品やサービスをサイト(ブログやホームページ)やメルマガなどを利用して紹介し、あなたのサイトを訪問したユーザーやメルマガの読者が商品を購入したりサービスを利用したりすると報酬を得ることができます。

アフィリエイトを利用している人を一般的にアフィリエイターと言い、アフィリエイターは企業と直接提携して報酬を得るわけではなく、二者間を取り持つASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)へ登録し、ASPから報酬を受け取ります。

ASPへ登録すると、多くの企業が広告の提携をしていて、私達アフィリエイターは様々なジャンルの広告を選択し、宣伝に利用する媒体へバナーやテキストをリンクさせ報酬を稼ぐことができるのです。

アフィリエイターと企業が直接契約するとなると、膨大な手間が掛かり煩雑になってしまいます。
そこを効率よくマッチングさせるのがASPの存在で、とても重要な役割を果たしています。

重要な役割を果たすだけに、企業側にとってもアフィリエイターにとってもASP選びは上手に利益を上げる為のポイントとなってきます。




アフィリエイトの特徴


アフィリエイトはパソコンとインターネットができる環境があれば誰でも簡単に始めることができます。

もしパソコンが無くても携帯やスマホなどでも仕組みを構築することは可能ですが、作業効率やクオリティを考えるとやがりパソコンの方が良いでしょう。


アフィリエイトはASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)へ登録し、企業(広告主)と提携して商品などの宣伝をするわけですが、宣伝活動にノルマや時間的な拘束はありません。

自分の好きな時間に好きなだけ、自分のペースで活動ができるのです。
また、サイト(ブログやホームページ)やメルマガなどの構築をすれば、勝手に宣伝活動をしてくれるようになりますから、不労所得を得ることも可能になります。


ASPへの登録や広告主との提携は全て無料でできます。
また、サイトやメルマガを利用するには無料のものもありますし、独自ドメインを取得する為に有料のものを利用したとしても高額な費用が掛かるわけではありません。

ですから、アフィリエイトは低リスク、少額或いはゼロの費用で始められるビジネスなのです。





アフィリエイトとショッピングサイトの違い


アフィリエイトは販売業ではなく紹介業です。

ASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)へ登録すると、様々なジャンルの数多くの商品広告を選択し宣伝することができます。

ですから、ショッピングサイトのような豊富なバリエーションのサイト構築もできるわけですが、ショッピングサイトとの大きな違いは、在庫を一切抱える必要がないという事です。

在庫を抱えないという事は、在庫管理、購入時の決済、発送業務などの一切の業務が必要ありません。

また、自分で販売するとなると資格が必要となるような金融商品(保険やカード発行など)なども宣伝し報酬を得ることができます。

勿論リスクがない分、直接販売よりは利益率は低くなりますが、色々な売れ筋商品を紹介することができますし、紹介する広告の入れ替えも手間なく自由自在なのです。



閲読頂きありがとうございます。

気に入って頂けましたら、クリックお願い致します。



NEXT >>アフィリエイトの基礎知識 『アフィリエイトの全体像を把握する』

スポンサーサイト

アフィリエイトの全体像を把握する

アフィリエイトを始めるまでの流れ


アフィリエイトを始めるには、広告を掲載する媒体を持つことが必要です。

運営する媒体に集客力や販売力が備わってくると、アフィリエイトの成果は見る見る現れてきます。

媒体にはサイト(ブログやホームページ)メルマガなど色々ありますが、ネットビジネス初心者が運営・管理しやすいのはやはりブログでしょう。

また、単一の媒体のみでアフィリエイトをするのではなく、例えばブログへメルマガや、TwitterやFacebookのようなSNSなどを連動させて集客増加を試みるのも効果的な手法となります。

ただ、あれもこれも中途半端に手を出しても逆に効果が半減してしまうこともあるので、先ずはサイト構築をしっかり勉強して、良質なコンテンツを提供できるようにしましょう。


次に必要になるのはASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)の登録です。
最も初心者向けのASPはA8.netです。
A8.netは日本最大級のASPで、現時点でサイトを所有していなくても登録可能で、初心者でも稼ぎやすいのが特徴です。

ASPでは報酬を受け取る為の銀行口座や住所、氏名、年齢などの個人情報の登録も必要となります。


ここまで完了すれば、あとはASPと提携している広告主を選択し、広告掲載の承認がされれば自分のサイトなどで掲載が可能となります。


①サイト(ブログやホームページ)の作成

②ASPへ登録

③広告主の選択

④サイトへ広告の掲載


と、一先ずここまで完了させればアフィリエイトを開始できるのです。





報酬の発生から受け取りまで


アフィリエイトは掲載した広告から商品を購入したり、サービスを利用してもすぐに報酬をもらうことはできません。

購入やサービス利用の申し込みをしても、その後キャンセルになる可能性もある為です。
成果発生ベースと成果確定ベースに分けられ、確定後に報酬を受け取ることができます。

成果が確定されるまでの審査期間は広告主によってバラつきがあり、早いものでは数日中、長いものでは1ヶ月程度のものもあります。

また殆どのASPで最低の支払額が定められており、報酬額が最低支払額へ達した時点で受け取りができるようになっています。

①自分のサイト経由で広告の成果(売上)が発生

②広告報酬が確定

③最低支払額を達成

④支払い予定日に報酬を獲得


と、これが報酬を受け取るまでの流れとなります。

報酬の支払い日はASPによって異なります。また、報酬額振込に際し、振込手数料を引かれる場合がございます。



閲読頂きありがとうございます。

気に入って頂けましたら、クリックお願い致します。



NEXT >>アフィリエイトの基礎知識 『アフィリエイト報酬について』

アフィリエイト報酬について

得られる報酬のタイプ


アフィリエイトで得られる報酬のタイプは、ASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)によって異なります。

今では殆どが現金で報酬を得られるタイプになってきていますが、少数ではありますがポイントなど現金以外のものが報酬となっているものもあります。


報酬のタイプは大きく分類して3つです。

①現金で支払われる報酬

②ポイントで支払われる報酬

③現金とポイントの報酬を選択できる


ポイントで支払われるASPで有名どころは楽天アフィリエイトです。
楽天アフィリエイトは10万円以下の報酬については、楽天ポイントで支払われる形式になっています。

その他にも、ギフト券やマイルなどに交換できるものなど色々あります。

報酬を得るためにアフィリエイトを始めるわけですから、どのような形式で報酬が得られるのか事前にしっかり確認するようにしましょう。





報酬が発生する広告のタイプ


アフィリエイトで報酬を得るには、自分のサイトなどへ掲載したバナー広告やテキスト広告へネットユーザーを誘導し、ユーザーがアクションを起こしてくれれば報酬発生となります。

広告によって報酬が発生するまでの仕組みが異なるのですが、大きく分けて2つの種類になります。

①クリック保証型広告
バナーやテキストをクリックしただけで報酬が発生する広告です。
1クリックの報酬単価は1円~10円程度で、サイトのアクセス数が多ければ多いほど有利となります。
クリック後、商品購入やサービス申込などで更に通常の成果報酬が発生するものが殆どです。

②成果報酬型広告
バナーやテキストをクリックし商品購入やサービス申込をして初めて報酬が発生する仕組みです。
クリック保証より難易度は高くなるものの、報酬単価は高めに設定されています。
無料資料請求や無料会員登録で報酬が発生する広告もあり、比較的初心者でも成果に繋げやすいものもあります。



閲読頂きありがとうございます。

気に入って頂けましたら、クリックお願い致します。



NEXT >>アフィリエイトの基礎知識 『アフィリエイトで利用できる広告の種類』

アフィリエイトで利用できる広告の種類

主なアフィリエイト広告の種類


自分のサイトへ掲載する広告は、広告主から提供されたものを使います。

広告主によって、広告の種類が豊富な企業とそうではない企業がありますが、自分のサイトのコンセプトやデザインにマッチする広告を選択して掲載するようにしましょう。

以下、種類別に解説と例を紹介します。



バナー広告


画像を使った広告です。
一般的にはどのようなサイトにも合うように、複数のサイズの広告が用意されており、中には動画の広告もあります。







テキスト広告


テキストのみで構成された広告になります。
種類も色々で、シンプルな単語のみの広告や、長文の広告などが用意されています。

約130万サイトが利用しているA8.net




メール広告


メールマガジンへ掲載する際に利用できる広告です。
テキスト広告のような文章のものから、記号などでデコレーションされた広告などもあります。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 約120万サイトが使っているA8.net
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
・HPやBLOGに広告を掲載して副収入を得ませんか?
・無料で始められて1000円以上でお振込み。
・いま多くの方に利用されているエーハチネットは
 PCとスマートフォンからご利用いただけます。

▼詳細はこちら
http://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=25L4DI+3O6DPE+0K+ZUAMB
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




商品リンク広告


ECサイト~目的の商品を選択し、商品画像付きのリンクを作成できる広告です。
主に楽天アフィリエイトやAmazonアソシエイト・プログラムなどで利用できます。






ウィジェット広告


ウィジェットとは簡素な機能を搭載したプログラムのことで、おすすめ商品を表示したり、ユーザーに合わせた最適の商品を表示したりすることを自動でやってくれます。





閲読頂きありがとうございます。

気に入って頂けましたら、クリックお願い致します。



NEXT >>アフィリエイトを成功させる為の心構え 『アフィリエイトをはじめる為の心構え』

自己アフィリエイトってなに?

自己アフィリエイトの概要


自己アフィリエイトとは、自身のブログやサイトに貼った広告から自分でサービスに登録したり資料請求やサービス購入をして成果報酬を稼ぐ方法のことです。

最近ではASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)各社も自己アフィリエイト可能な広告の掲載が多くなってきており、安全でリスクなく初心者でも稼ぎやすい手法として紹介している情報商材も多く目にします。





自己アフィリエイトはあくまで初心者向け


既にアフィリエイトのノウハウを習得し、少額であっても収入を得ている人には自己アフィリエイトはおすすめできない手法と言えます。

自己アフィリエイトでアフィリエイト報酬を稼ぎ、更に購入した商品を転売したりして荒稼ぎする裏技的手法の情報商材も出回っていますが、あまりやりすぎると過剰な自己アフィリエイトが目的だと思われ、ASPのアカウント削除や報酬の不払いにつながる可能性もあります。

アフィリエイトに限らず、全てのビジネスにおいて正攻法のやり方で成果を出すことが私達マーケッターの大前提です。

したがって、既にアフィリエイト収入を得ているのであれば、自己アフィリエイトで収入を拡大させるのではなく、通常のアフィリエイト収入を伸ばす方法に頭を悩ませるべきですし、その努力こそが継続的な安定収入の拡大へと繋がります。


しかし、なかなかアフィリエイトで収入につなげる事が出来ない初心者の方にとっては、少しでも収入を手にしモチベーションを保つ為にも有効な稼ぎ方ではあります。

但し、ここで注意してもらいたいのは、ASPの掲載内容の中で「本人申込み可」のものだけしか自己アフィリエイトはできない事と、殆どの商品が自己アフィリエイトは1回しかできないと言うことです。

当然、1回しか申込みができないからと言ってASPのアカウントを複数作成し、重複して申込みすることも不可です。

規約をしっかり守ってあくまでも正攻法で稼ぎましょう。





本人申込が全て可能な合法的な稼ぎ方


ここで紹介する稼ぎ方は正確には自己アフィリエイトではありませんが、自分で商品を購入したり資料請求したりして報酬が貰える点では類似しています。

その方法とは「ゲットマネー」「げん玉」のような優良なポイントサイトの掲載サービスを利用して稼ぐことです。

ポイントサイトは登録者本人がサービス利用することを目的としていますから、ASPでの自己アフィリエイトに関する禁止事項のようなものは基本的にありません。

また、ネットショッピングなどは何度利用しても、その都度ポイント還元がありますから稼ぐ事を抜きにしても、お得に利用することができいます。

このようなポイントサイトを利用した自己アフィリエイト的稼ぎ方は、最も初心者に適した手法と言えるかもしれません。


管理人である私ヤマモトが情報提供している姉妹サイト『初心者でもわかるネットビジネスの稼ぎ方!』ではポイントサイトを利用した様々な稼ぎ方や、その他にも多くのネットビジネスのノウハウをレクチャーしています。

ご興味ある方は是非参考にしてみて下さい。



閲読頂きありがとうございます。

気に入って頂けましたら、クリックお願い致します。





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。